<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ある春の日曜日
久しぶりに札幌で過ごす日曜日!
道路に新しい白線を引く作業が始まると私は思う、
やっと北海道にも春が来た!と。

春に向けていろいろと準備を始めなければならないと、
大手ホームセンターへ向かった。

ここは、私のお気に入りにして、WWRCのミスター小林の“出没場所”でもある。

すごい人だった。
ほぼ満車の駐車場で、その何十人もの誘導員に従うと、なんと屋上の駐車場にまで誘導されてしまった。
春の陽気に誘われ・・・、
またしても無駄な買い物をした・・・。(ように思える)

洗車場はどこも行列ができるほど。
タイヤ交換をしている人も多いようだ。
私はワイパーだけ夏使用へ。これだけでも気分が春!
日勝峠を越える私は、タイヤ交換は毎年ゴールデンウィークまではお預け。
市内の大通りはそろそろ四駆で走るのもバカらしくなってきた。
しかし一本路地を入ればハンドルがとられるほどの悪路はまだ多い。
昨日はどこの家もツルハシとスコップ片手に氷割。

ミニオを購入してから3000キロほど走ったので、私にしてはちょっと早めと思ったけれど、初のオイル交換。
いついっても私の行くディーラーはどの人も誠意があって感じが良い。
確かに我がミニオはリコール真っ最中の時代に生まれた車だが、
三菱さん、がんばっておくれとちょっぴり願う。
| comments(0) | 19:05 | category: 札幌日記 |
嵐は過ぎた


本日の映像。
金曜日の夜がウソのよう・・・。
| comments(0) | 09:38 | category: 札幌日記 |
夕日にそまるレインボー
仕事も終わり、さてこれから鹿追へ向かおうか、
と思って空を見上げた。
レインボー

そろそろ暗くなるのも早くなってきたようだ。
| comments(0) | 20:47 | category: 札幌日記 |
台風18号
台風18号が来た。
北海道の人はどこかで「どうせ来ないさ」と思っているものだが、
今回は来た!
まずJRがストップ。どこの通りも街路樹が倒れ車も立ち往生。
こうして見ると、札幌は街路樹が多い街だと改めて思う。木が多すぎる!
仕事中は風の音を聞くだけで、外がどうなっているのかわからなかったが、
終業して外へ出てみれば、その爪痕の大きさに気づく。
台風18号

まず信号があちこちで消えている。警察の手旗信号。
看板や木の下敷きになっている車があり、
中に人がいるのか、救急車が待機しているところもあった。
スーパーが臨時休業。市電もとまった。
がんばっているのは地下鉄だけだろうか?
と、近くの地下鉄南北線幌平橋駅を見てみれば・・・、
護国神社のいちょう並木がほとんど倒れて道路をふさぎ、行く手は真っ暗でジャングルのようだった。
ここは樹齢がかなりの大木が沢山あったから、かわいそうなほどの光景。
小さいころから、このいちょう並木の真っ黄色に染まる紅葉を見るのが大好きだったが、今年はこれから始まるすばらしい景色を拝めないようだ。
ここは上空からヘリで撮影され、夜のニュースに何度も使われていた。
野次馬も多かった。
長年見ていた景色もすっかり変貌し、空が沢山見えるようになっていた。

札幌の瞬間最大風速が50.2メートルだったらしい。
ふと、今うちの庭にたっぷりなっている食べ頃のブドウが落ちてないか気になった。
ブドウ
・・・大丈夫だった。
| comments(0) | 22:31 | category: 札幌日記 |
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Archives
Search this site
Sponsored Links